クレジットカード審査甘いランキング7選【専業主婦でも作れるクレジットカードはこれ】

審査が甘いクレジットカードを分かりやすく解説します。「専業主婦やパートでも作れるクレジットカードはあるの?」と審査が不安な方は必見です。初めてでも安心なクレカの作り方のコツも公開しています。
マカロン
ナポレオン
HOME => ローンなどのお金関係の申し込みを行う際に必ず

ローンなどのお金関係の申し込みを行う際に必ず

ローンなどのお金関係の申し込みを行う際に必ず、勤続年数を書く欄がありますよね。

審査でどんな影響を与えるのかが気になったので調べてみました。

審査が甘いクレジットカード申し込みの場合、勤続年数1年以上が最低ラインになっていることが多いですが社会人なりたての人をターゲットにしているカードでは1年未満でも大丈夫です。

審査では返済履歴などの信用情報のように重要な項目が他にあり、確認方法がない項目はそれほど大きな影響を与えないという説もあります。

ただ、ここ数年で転職の機会も増え、転職したばかりの人が申し込む際にカードが欲しいために盛った情報を書いてしまうこともあります。

そこで以前の審査が甘いクレジットカードの利用履歴が出てきたら辻褄が合わなくなりバレてしまうことになます。

よくTVなどで見る審査が甘いクレジットカード会社と聞いてみなさんが思い浮かべるのはどの会社ですか?大半の人は楽天カードを思い浮かべるのではないでしょうか。

実際に多くの人が持っていて利用しています。

クレカが欲しいと思っている方からすると審査の難易度はどうなっているの?ということが一番知りたいところですよね。

実際に調べてみました。

他のカード会社と同じく、審査で重要なのは申し込み時に入力した情報と申込者が以前借りていたローンなどの信用取引履歴と言われています。

勤務先の情報などうっかり入力ミスでも虚偽申請とみなされ、審査に通らなくなることもあるので気をつけてください。

買い物をするときに便利なクレジットカードですがネット上には審査なしでカード発行できるの?という質問をする人をよく見かけます。

結論から言うと審査なしでカード発行はできません。

基本的には申し込み時に審査は絶対あります。

なぜかというとカードを発行する企業からすると貸したお金が返ってこないということが1番困ることです。

なので申し込み時に教えられた年収どの情報からいくらまで貸せるか、前に返済が止まっていたことがないかを確認しています。

若い人にありがちなのが携帯料金の未払いです。

うっかり払い忘れるということがないように気をつけましょう。

高額な買い物をする際やネットショッピングなどでクレジットカードは便利ですがカード会社に申し込み、審査に合格しないと発行されません。

審査で重要なのは継続して安定した収入が入るのかと信用情報です。

クレジットヒストリーとはどういったものかというと以前借りていたカードローンや奨学金などを滞りなく返済されているかなどのデータです。

そのため、ローンの返済期限や公共料金の支払いなどはきっちり払うことが重要です。

最近、若者を中心に増えているのが携帯料金の払い忘れです。

払い忘れるだけでなく、口座から出金したタイミングで入っていなかったということもあるので注意しましょう。

最近では、電子チケットの利用やネットショッピングなど様々な場面で利用する機会の増えたクレジットカードですが、審査に必要なものは何があるのでしょうか。

まず、審査時に必ず必要なのは免許証などの本人確認書類です。

カード会社によってはマイナンバーカードのコピーなども本人確認書類として認められることもあります。

他には、利用料金の引き落とし先の銀行口座と発行したカードを送ってもらう住所の3点は必要です。

口座振替依頼書を利用して口座を登録する場合は、金融機関に登録した銀行印が必要になります。

みなさんがクレジットカードを申し込んだ時にカード会社は収入証明を提出していないのにどうやって収入情報を審査しているのでしょうか。

実は審査の時に確認しているのは収入だけではないんです。

まぁ全国の会社の年収の平均を調べる方法がないので当然ですね。

そのため、どんな風に年収情報を分析しているのかというと過去の利用者の中からその業界、職種で勤続年数が何年くらいだから年収もこのくらいもらっているだろうというデータがあり、そのデータと比べて変な部分がないかと見ています。

そのため、大きな違いがなければ本人申告された年収でスコアリングが行われます。

乖離が大きい場合、怪しい場合は収入証明書の提出が必要になります。

最近、イベントなどで電子チケットの利用が増えてきました。

場合によってはクレジットカード払いのみなどほぼ必需品のようになっていると言ってもいいレベルです。

そのため、審査が甘いクレジットカードを申し込んだ時に審査通らないということがないように重要なポイントをチェックしておきましょう。

審査の際に重要なのは安定した収入があるかや職業などはどうなのか、信用情報は問題ないかという部分です。

例えば、アルバイトなどの非正規雇用の場合は審査が厳しくなると言われています。

信用情報については支払い期日があるものがちゃんと払われるかを見られています。

高い買い物をするときに皆さんは支払い方法をどうしますか?現金で支払う人もいると思いますが多くの方は審査が甘いクレジットカードで払う方が多いのではないでしょうか。

便利な反面、大学生や社会人になりたての場合は持っていない場合もあるので審査をしてカードを発行しないと利用ができません。

申し込みをするにはショッピング施設で申し込む方法や申し込みをするには窓口も兼ねた提携ショップで申し込む方法や申し込みでは年収や引き落とし口座などを聞かれるので事前に用意しておきましょう。

結果がわかるまでの審査期間は即日が多いです。

結果がわかる期間は即日というところも多いですが実際にカードが届くまではもう少し時間がかかります。

クレジットカードについて調査していると時折このような話を聞きます。

それは住宅ローンを組んでいてもクレカは作れるの?ということです。

そういった話の中でたまに、銀行で住宅ローンを借りているから信販系のクレカとは特に関係ないという人もいますが両方とも個人信用情報機関に情報が残るので一概に無関係とは言えません。

審査の面でも住宅ローンを滞納せずに返済できていれば逆にプラスに捉えられることもあるくらいです。

滞りなくローンの返済ができている状態で審査に落ちた場合は、申込書に書いてある属性などの別の部分が原因と考えたほうがいいでしょう。

見落としがちなのは不注意からくる公共料金の払い忘れなどです。

最近、ライブチケットなどでクレカ支払いのみ対応などクレジットカードが必要なタイミングが増えてきました。

現在、クレカを使っている方はいいのですが使っていない場合はカード会社に申し込んで発行しなければいけません。

初めてカードを発行する場合、気になるのが審査がどうなっているのか、基準は厳しいのかということです。

審査のポイントとしては、継続して安定した収入があるのかという部分とローンや公共料金の支払い滞納がないかなどの信用情報です。

収入面は年収からいくらまで貸せるかや返済能力があるのか、信用情報は期日通りにちゃんと返済してもらえるのかを見ています。

関連記事

道
Copyright (C) 2014 クレジットカード審査甘いランキング7選【専業主婦でも作れるクレジットカードはこれ】 All Rights Reserved.